家族で国内旅行を楽しむ

海外も良いですがやっぱり国内旅行ですね

今年も師走に入り日々寒さが身にしみてきました。我が家の裏庭の柚の木も沢山実を付けて、良い香りを放っています。2、3個もいで早速柚風呂といきましょうか。寒い、お風呂といえば連想するのはやはり温泉でしょう。この時期の国内旅行はまず温泉、そしてかに等の冬のごちそうが人気ですね。かになど冬特有のごちそうは最近多くのホテル、ディナーバイキングにも出てきますが、温泉はやっぱり湯治場に行ってたのしみたいです。以前松山の道後温泉に行った事があります。道後温泉は古くて3000年もの歴史を持つと云われています。またその建物は、重要文化財である近代和風建築で、有馬、白浜と並ぶ日本三古の湯の一つだそうです。

歴史を感じながら温かい温泉でくつろぎ地元の山海の幸に舌鼓をうって、日頃の疲れを存分に癒しました。次の日は有名な観光地を訪ねてその土地、土地の名産品を両手いっぱいに買い込み帰路につきました。そして今年は前から行きたかった広島の世界遺産「安芸の宮島・厳島神社」へ。海外からの観光客の多く、素晴らしい景色にあちこちでシャッターを切る音が聞かれました。たった二日間の小旅行でしたが思い出はカメラの中に沢山収まっています。旅行はやはり手軽に行ける国内旅行が一番だと思います。

Copyright 2019 家族で国内旅行を楽しむ All Rights Reserved.