家族で国内旅行を楽しむ

国内旅行では長時間車に乗り続けない

国内旅行をする時には子供が退屈をすることなく、移動をするようにしたいものです。長距離の移動の場合は、眠ってくれていれば一番ですが、少し大きくなってくると、移動中にも寝てくれなくなるのです。ですので退屈しないために出来ることは、長時間車に乗り続けないようにするというのがあるでしょう。例えば、目的地までに二時間かかる場所なのであれば、二時間続けて車に乗ってしまえばとても長い時間車に乗っているような気持ちになってしまいます。ですので、その間で一度車を降りるようにすればいいのです。

車を降りると言っても、トイレ休憩というのも必要ですが、それだけではありません。きちんと目的を持って降りるようにするのです。例えば、目的地までの半分の距離の所で昼食をとるという方法があります。半分の場所で昼食をとれば気分転換にもなるようになりますし、そこから目的地までも一時間で着くようになります。ですので、一度に車に乗っている時間を短くすることが出来るようになるのです。そうすれば、子供もお腹いっぱいになって満足するようになりますので、再び車に乗ってもおとなしくしてくれているようになります。ですので長距離の移動の時には、子供が気分転換できる工夫をしてあげるといいでしょう。

Copyright 2019 家族で国内旅行を楽しむ All Rights Reserved.