家族で国内旅行を楽しむ

国内旅行では市町村の観光課に問い合わせ

各市区町村においては街を活性化するための仕組みなどを用意しています。それが観光課と言われるところです。多くの人に観光で来てもらえれば買い物であったり宿泊などでお金を落としてもらえます。それらのお店の所得として計上され税金を徴収できればその市区町村としては潤うことになります。企業などがあるところであればそれほどでもないかもしれませんが、観光資源しかないようなところでは特に力を入れているところもあるとされます。

国内旅行をするときに行うといいこととしては、興味のある観光地の属する市区町村に問い合わせをしてみることです。すると観光に関する案内、パンフレット等を送ってくれることがあります。名所などがあって入館料が必要な場合、そちらに入るための割引券なども一緒に送ってもらえることがあります。送料に関しては負担しないといけないこともありますが、太っ腹の市区町村であれば何も言わなくても無料でくれるようなところもあります。

もらったパンフレットに関しては、旅行会社が作成するものよりも細かいです。インターネットだとページを行ったりしたりしないといけませんが、パンフレットなら広げられるので行きたいところをチェックしやすいです。

Copyright 2019 家族で国内旅行を楽しむ All Rights Reserved.