家族で国内旅行を楽しむ

バスでの国内旅行で乗り物酔いを防ぐ方法

国内旅行の定番として日帰りバスツアーがあります。たくさん設定されていて、どれも人気と言われています。価格も安いので行きやすいのがメリットです。でもある人はなかなか誘われても行くことができないと言っています。それは、車酔いをし易い特に観光バスは子供の頃からよく酔っていたとのことです。そのことがあって大人になってもバスに乗るツアーに関しては避けているのだそうです。せっかくの楽しみなのにもったいないことです。

まずバスや乗り物に酔うメカニズムを知るようにします。これは脳と目で見るものとがごちゃごちゃするためと言われます。何もない状態だとまっすぐですが乗り物に乗ると揺れます。それに脳が反応してしまうようです。最もよくないのが動くものに乗りながら本を読んだりすることです。それによって酔を進めてしまいます。比較的酔いにくい方法としては進行方向を見ながら乗ることです。バスなら前の方の席であれば酔いにくいとされます。

乗り物酔いの薬についてもそういった脳への信号を遮断するようになっているようです。頭痛薬といているのかもしれません。飲んだから酔わないと思うことも効果があるとされます。休憩時は積極的に外の空気を吸いに出ます。

Copyright 2019 家族で国内旅行を楽しむ All Rights Reserved.